お気楽格闘技サークル 草格斗技塾MARS
home > 草格斗技通信 > すなけン「練習マットのできるまで」

すなけン 2006.2.3

練習マットの出来るまで

MARSのリング

MARSの練習に欠かすことの出来ないマット。
マットはMARSのリングとも言うべきモノ。
今回はそんな練習マットの作り方をご紹介!。

といってもマットがないと作りようがないのでたぶん参考にはならない。
メンバーの人はこれを見て勉強するように!

1,準備

気持ち良く練習する為に、まずは体育館の掃除から!
体育館

2,下敷きを敷く

工事現場やホームレスで毎度お馴染みのブルーシートを敷く。
サイズは7m x 5m くらい。
下敷き用シートには紐を取り付けてある。
下敷き 紐

3,マットを並べる

体育の時間等でお馴染みのマットを隙間が出来ないように並べる。
小さいマットを14枚、大きいマットを4枚。
キレイに並べたマット マット詳細
ワンポイントアドバイス
マットにはオスとメスがあるので注意!
オスの方は変に出っ張っている。オス同士が向かい合うと隙間が出来る。
マットに隙間が出来ると足を引っかけて怪我をするので極力出来ないようにオスはマットの外側に出るようにする。
マット オス マット メス
左)オス 右)メス

4,シートをかぶせる

下に敷いたシートと同じサイズのシートを上に被せる。
ここで下敷きに取り付けた紐の出番。
下敷きと上のシートをサンドウィッチ状に縛って出来上がり。

マット完成!
※ワンポイントアドバイス
紐の結び目はシートの上ではなく、結び目に足を引っかけないようにマットの外側に出来るように結ぶ。

こうして今日もMARSの歴史が作られるのであった・・・完

草格斗技通信に戻る

トップページへ戻る