お気楽格闘技サークル 草格斗技塾MARS
home > MARSとは! > MARSの歴史

草格斗技塾MARSの歴史

草格斗技塾MARSの歴史を私(すなけン)の記憶を頼りにご紹介。2005.11現在

☆ MARS立ち上げからの5年間 1991〜1995

▼1991〜1995 

1991 / 1992 / 1993 / 1994 / 1995

☆ メンバーの平均年齢が一番若かった5年間 1996〜2000

▼1996〜2000 

1996 / 1997 / 1998 / 1999 / 2000

☆ ネットの影響で平均年齢がグッと上がる。 2001〜2005

▼2001〜2005 

2001 / 2002 / 2003 / 2004 / 2005

1991年
状況
2 月18日(木)MARS 発足!
6月頃から高校生と小学生がドッと増える。
年末には第一回の大会を行う、優勝は・・・憶えてません(-_-;)
果たして人が集まるのか?と不安だったが、気がつけば大所帯となっていた。

当時のルール
パンチ、ハイキックは禁止。場外へのエスケープもあった。

1992年
状況
2月に第2回大会(1周年記念大会)を行う。
これも誰が勝ったんだか思い出せない・・・(-_-;)
 6月には第3回大会開催、これは覚えてる、SBの(食品会社じゃありません念の為)某ベンk・佐藤選手がひょこっときてひょこっと出てひょこっと優勝していきました。ヾ( ̄o ̄;)オイオイ

 10月には「Teenage Fight」という高校生以下の大会も行いました。大人は裏方に回りテーマ曲かけたりと演出を加えての大会でした。レベルが同じ位の選手ばかりなので(低いレベルで)好試合続出の面白い大会でした。
優勝は現在はもう30歳になって実家の床屋の跡取として活躍している内田君でした。…この頃の彼は強かったなぁ。今じゃすっかり…(T^T)
そうだ、この年から名称を「草格闘技塾」から「草格斗技塾MARS」に変えたんでした、そして代表も本橋氏(をぢさんっ★)から砂金(すなけン)に変わりました。

この頃はUWFのルールを元に危険度を低くやってました。
ベンK佐藤選手、最近(2002年)チラッとnewsで見ました、シカティックにボコボコにされてましたね。(^_^;)
当時は彼に何も出来ずに完敗でしたが、今なら…負けるもんか!p(・∩・)q

当時のルール
10月10日公式ルール作成。
エスケープ2回でダウン1回。
ハイキックは体重差が7kg以上の場合重い方の選手は禁止。
パンチは相変わらず禁止。しかしラリアートはOK。

1993年
状況
記憶消失…爆

1994年
状況
子供は増えるけど大人が寂しい時でした。
大人の会員を増やすために色々な所に声をかけました。
そんな中、当時流行りの学生プロレスに影響を受けた大日本プロスタイルレスリングなる団体と交流をもちレクリエーション
でプロレスをしたりしてました。
メンバーの遠藤君がプロボクサーとしてデビュー!もちろんちゃんとしたジムに所属してですが。
大日本なんたらさんのメンバー今はどうしているのですかねェ・・・
そうだ、ヒクソングレイシー初来日もこの年でした、日本で初めてのグレイシー柔術セミナーに参加。MARSに柔術の技術が入りはじめた年でした。
※この年から毎年1回施設利用の団体と地域の住民の方たちの交流の場としていろいろな出し物を行う企画が行われました。

1995年
状況
大日本なんたらさんのメンバーの中で格闘技をやりたい人が残留し、大人のメンバーが充実。
第2回「Teenage Fight」開催、D道塾所属の五味君が優勝!かなりの人数をハイキックで蹴りまくり色んな人の「いつか殺すリスト」の筆頭に書かれているとかいないとか(^o^)
大人のメンバーの充実していた時期でした。
UWF的なものからバーリトゥード系へとルールや練習内容も変わってきたのがこの頃ですね。

当時のルール
大会はしなかったが、この年からハイキック解禁!

TOP▲ 

☆ メンバーの平均年齢が一番若かった5年間 1996〜2000

1996年
状況
MARS冬の時代到来。誰も来ない…。
毎回同じ人とのスパーが続き、手の内が分かり過ぎるほど分かってしまった。(^_^;)今でもこの人とはやる気にならない(もうやりすぎた)。

1997年
状況
柔術の技術と合わせて、柔道の投げ技を取り入れ始めたのがこの頃。(これなら少ない人数でも練習できたから)
MARSの宴会担当者ura氏入会、飲むとやたらと私に闘いを挑んでくる高田命の男。(勝てないくせに挑む所は高田に似てる)

1998年
状況
中学生がドッと増える、しかも柔道部の子供達だったのでなかなかレベルの高い(といっても・・・ねぇ)練習が出来るようになった。
この頃は柔道に熱中しました、おかげで今は“自称”黒帯

1999年
状況
第3回「Teenage Fight」開催!
今回は中学三年生のみの大会(卒業記念)、これが実に面白かった。
勿論技術的にはまだまだまだだが、友達に負けたくないという気迫が前面に出たいい大会でした。
このルールは我ながら秀逸。
今でいうサムライルールなんだけど、 MARSの方がもっと面白い!
1ラウンドは打撃のルール、2ラウンドは組み技、3ラウンドは総合、1・2ラウンド目は勝つと2ポイント、3ラウンド目を勝つと3ポイント、試合終了時のポイントの多い方が勝ち。
しかも3ラウンド目はジャッジにまるっきりの素人の女の子(見学に来た子)をつけ、カッコイイと思った動きにポイントをつけてもらった、そうすると結果がどうなるのかはまるで予想がつかない、だから最後までどっちが勝ったのかドキドキ出来ると言うルール。MARSならではのルール。

当時のルール
練習では随分前からしていたが、試合では初の打撃技全て解禁!

2000年
状況
高校生のメンバーがグローブ空手の大会に出場。
12月にはキックのプロテストに受かるメンバーも出現!
この子はMARSではすっかり古株で小学校4年生から教えていただけに嬉しいものがある(^_^)もちろんキックのジムにも通ってる結果なんだけど・・・
高校生の体も出来てきて、これからますます面白い練習が出来てくるだろう。
個人的には手首を負傷してほぼ1年棒に振った年だった。

当時のルール
MARSの大会はしばらくお休み。メンバー不足なので・・・

TOP▲ 

☆ ネットの影響で平均年齢がグッと上がる。 2001〜2005

2001年
状況
今年もグローブ空手の大会に出場(一人だけ)。
結果は…練習と情熱不足でした(^_^;)
春頃からHPを見て入会する人が増えた。
その中でも直ぐに来なくなってしまった人もいたが、続いてる人もいる、まぁ気に入ったら残ってくださいということで・・・
HPから大人の会員が増えた分、子供の会員が減ってしまった。
昨年は手首を痛め、今年は膝を痛めてしまったが、他のメンバーに怪我人がでなかったので◎!

当時のルール
MARSとしての大会というものは今後もない気がする。
しかし、大阪のチームとの対抗戦の話しが出ている。

2002年
状況
入会者ぼちぼち。
寂しい状況が続く・・・が後半盛り返し良い感じになる。
経験者は少ないが、楽しい活動。なんだかMARSも若返ってきた。
30代の参加が減り(仕事が忙しい・・・)10代が中心になって行っている感じ。まだまだ負けるな30代!もちろん40代も!

当時のルール
大会の気配すらない。
一人キックのプロデビューを果たす!

2003年
状況
学校の耐震工事の為、夏は活動休止。

2004年
状況
昨年に続き、学校が耐震工事をする関係で7月中旬から 10月下旬まで活動休止。活動再開後の活動がちょっとダラダラだった…。(^_^;)

2005年
状況
新メンバーはすっかりHPからとなってしまった。
夏前までは活気があったが、猛暑を境に参加メンバーがめっきり減った。
涼しくなって盛り返すかと思ったが、そのまま尻すぼみ。
MARS何度目かの冬の時代到来?
ちょうどメンバーが就職や進学で環境が変わる人が多かったのが原因。
参加者が少ないのでスパーよりも技術研究が中心になる。
本人からは何も聞いていないが、高校生が1人キックのプロテストに受かったらしい。最近来ないなぁ〜と思っていたら。…言えよ!

TOP▲ 

MARSとは!に戻る

トップページへ戻る